フルーツ王国 タイでフルーツ食べまくり

子供の頃に父がタイヘ単身赴任していた事もあり、タイヘは数えきれないくらい旅行しました。
南国タイはたくさんの種類のフルーツがあります。
私はフルーツが大大大好き。
訪れる度に楽しみにしていました。
日本ではあまりお目にかかれないものや高価な物もありますからね。

まずは果物の王様「ドリアン」。これは皆さん臭いといぅイメージしかないと思います。
でも、新鮮なドリアンは完熟したバナナとクリームチーズが混ざったような味です。
季節や種類によっても味がかなり違うそうです。

続いて果物の女王「マンゴスチン」。私がタイで食べる果物の中で1番好きです。
赤黒くて固い皮のなかには真っ白なふさがたくさん、そのなかには種があります。
味は甘酸っぱく、フルーティー。
日本人の口にも合いそう。
少し痛むと白い果肉が茶色っぽくなってしまって、開けてガックリ…なんて事も。
タイでは、少し値がはっても、新鮮なものを買います。

それから、「ランブータン」。
丸くて赤く、緑の毛がはえたような…見た目はあまりおいしそうではありませんが、中身は白っぽい半透明。
味はライチに似ています。
薄茶色の殻の実の「ロンガン」も同じく味はライチに似ています。

意外な所でオレンジもすごくおいしいです。
このオレンジで作るフレッシュジュースが絶品!
タイでは「ナムソンカン」と言います。
タイヘ行く事がありましたら、是非飲んでみてください。
甘くてビックリするとお思います。

これからも食べた事のない珍しいフルーツ、フルーツを使ったおいしいスイーツにたくさん出会いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>